page top
HOME » 新着情報 » マイスターブログ » 無理ごりのギブス切断、やはり痛い・・・

車磨き研究所の新着情報

無理ごりのギブス切断、やはり痛い・・・

2021年04月13日|マイスターブログ

IMG_0003

昨日ギブス切断に病院に行ったら、

看護師さんから、

「何しに来たの、ギブス外すとかそんなのダメですよ、

どうしてもと言うなら、明日担当医がいますから、明日もう一回来てください。」

との事で、

本日懲りずに病院行ってきました

 

待つ事約1時間、看護師さんから話は伝わっているらしく、

担当医は相当不機嫌・・・

「ギブス外したいなら外しますが、後どの様な事になっても責任は持てませんからね・・・」

「外したら別の処置はしませんから、そのまま帰ってください。」

せめてサポーターやシップくらいは処方してもらえるのかと思いきや、

放り出されました・・・

 

中年の女医さんでしたが、

以前もこの病院の皮膚科にかかった際も女医さんでしたが、

両人ともそっけないというか、

怖い・・・

地元の中核病院でありながら、

待合室もガラガラですから、

この態度では患者さんも嫌がるでしょうね。

既往症で通っている個人内科の病院の方が遥かに患者さん多いですから、

ある意味病院もサービス業ですから、

上から目線的では今の時代ダメでしょう・・・

 

と言うわけで、

病院近くのドラックストアーでサポーターとシップを購入し、ギブスの代わり?

補助?

として装着してみましたが、

やはりある程度歩行すると痛いですね…

とは言え既にギブス装着で階段で2回転びましたし、

週末には京都店施工もありますので、

女医さんや看護師さんから指摘いただいている、

「ここで無理をして中途半端な治り方をすると、年齢もありますから、

後で痛みや歩行障害を残す可能性ありますよ・・・」

忠告も、

正論とは思いますが、

生活・仕事・怪獣飼育の方が目先の重大事ですから、

今後の事は成り行き次第と言う事で。

早々長生きする生活習慣でもありませんし・・・

 

とは言え、金曜日までは事務仕事のみとして、

週末京都店に移動・施行を行い、

来週月曜日には長野店に戻り、

火曜日からはご入庫中のお車の施工を始めます!

今回独り者の悲哀はしみじみと感じました・・・

恋や愛だのは置いておいても、

人生の共同生活者は必用ですね!

誰か紹介してー

 

怪獣は共同生活者ではなく、

私のご主人様

私は奴隷ですから・・・

#

月別バックナンバー

今すぐ予約!お問い合わせもお気軽に お電話の方 0266-44-2791 お問い合わせフォームはこちら
特選デモカーお売りします!
光触媒と銀イオン 家中まるごと除菌セット
カーメンテナンス プロ用アイテム通販ショップ
抗菌・抗ウイルス 感染対策品通販ショップ
「ファーストチョイス」ペット用品通販ショップ
お客様へのお願い
お客様向け事故対応サービス
保険会社様向け 事故対応料金について
会員専用ページ
Club Crusaders Club
独立開業・新規事業展開を強力にサポートします
磨き&コーティングの秘密 マイスターの研究レポート
車好きでやる気のある「磨きスタッフ」募集!

車磨き研究所の施工エリア

施工対応エリアのマップ

長野県(長野市、松本市、上田市、飯田市、佐久市、安曇野市、伊那市、塩尻市、茅野市、諏訪市、軽井沢町など)、東京都、神奈川県、埼玉県、山梨県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、新潟県
※その他のエリアについてもお気軽にご相談ください。

施工エリアの詳細はこちら

このページの先頭へ