page top
HOME » 新着情報 » 最新情報 » 気になる部分傷取りのサービスを開始いたします!

車磨き研究所の新着情報

気になる部分傷取りのサービスを開始いたします!

2011年06月23日|最新情報

10円玉パンチのような深い傷!

 

もう下地迄達してしまっているように見える深い傷!

 

たったこれだけでパネル一枚塗装するのは?

 

と思われるような傷!

 

この様な深い単発の傷だけを部分的に磨いて直すサービスを開始いたしました。

 

これは特殊なポリッシャーとバフとコンパウンドの組み合わせで、塗装しなければ治らないと思われていたような、白く下地が出てしまったような傷を治してしまうサービスです。

テレビにコマーシャルのように、傷を隠すものを使い傷を埋めているわけではなくあくまで磨きの特殊技術で傷を磨き取ります。

 

そのため施工できない場合や、施工しても傷が取れない場合もありえます。

 

施工不可の場合の例です。

  1. 塗装膜厚が明らかに不足している。
  2. クリアーが剥離している。
  3. 塗装から油分が抜けるほど劣化が進行している。
  4. サフェーサーまで傷が達している。
  5. 補修塗装などでクリアーの暈しがはいっている。
  6. プレスエッジの頂点や極端な窪みの底面部分。
  7. パーツなどの直近部分。

となりなりますが、これ以外でも現車確認のうえお断りさせていただく場合もあります。

なお国産車の場合はバンパーなど樹脂やFRPなどで作られている部分は施工できません。

輸入車の場合も、エアロパーツなどの社外パーツは施工できません。

又輸入車でチューニングメーカー製(例:ブラバスやアルピナなど)のお車も施工できません。

 

施工料金は、一箇所約10cm以内の長さの傷で5.250円税込みとなります。

直近にある複数の傷に関しましてはその状態により料金は考慮いたします。

 

施工時間に関しては、お預かりの必要は御座いません。

一箇所約15分程度のお待ちをいただければ施工可能です。

但しこの作業にコーティングは含まれませんので、コーティングの部分補修がご希望の場合は事前にご相談ください。

おいでいただく当日の作業日程によっては即時対応が出来ない場合がございますので、事前に施工可能かどうかをメールかTELでご確認のうえお出かけください。

 

なおこの作業は100%傷が取れるかは、施工してみないとわからない部分も御座います。

そのため修復できなかった場合には料金は頂きません!

一箇所の深い傷の為に再塗装で数万円を支払うよりも、だめもとで試して見ませんか?

 

気になる傷の為に洗車のたびにへこんでいませんか?

 

意外と下地迄いってしまっていると思った傷が、いとも簡単に取れることは珍しくありません!

 

ぜひお試しください!

#

月別バックナンバー

今すぐ予約!お問い合わせもお気軽に お電話の方 0266-44-2791 お問い合わせフォームはこちら
特選デモカーお売りします!
光触媒と銀イオン 家中まるごと除菌セット
カーメンテナンス プロ用アイテム通販ショップ
抗菌・抗ウイルス 感染対策品通販ショップ
「ファーストチョイス」ペット用品通販ショップ
お客様へのお願い
お客様向け事故対応サービス
会員専用ページ
Club Crusaders Club
独立開業・新規事業展開を強力にサポートします
磨き&コーティングの秘密 マイスターの研究レポート
車好きでやる気のある「磨きスタッフ」募集!

車磨き研究所の施工エリア

施工対応エリアのマップ

長野県(長野市、松本市、上田市、飯田市、佐久市、安曇野市、伊那市、塩尻市、茅野市、諏訪市、軽井沢町など)、東京都、神奈川県、埼玉県、山梨県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、新潟県
※その他のエリアについてもお気軽にご相談ください。

施工エリアの詳細はこちら

このページの先頭へ