page top
HOME » マイスターの研究レポート » その他サービス » 車内丸洗いクリーニングの効果(汚れ編)

マイスターの研究レポート

車内丸洗いクリーニングの効果(汚れ編)

その他サービスに関すること

車の掃除ではボデイは洗車で簡単にキレイニすることが出来ますが、車内となると掃除機くらいはこまめにかけることが出来ますが汚れを落としたり匂いを取ることはなかなか面倒な作業ですし困難です。

 

布製の素材の場合汚れが内部にしみこんでしまう為表面を拭く程度ではなかなかきれいにはなりません。

 

量販店等で購入できる商品の場合ほとんどの商品が有機性の洗剤になってしまいます、中には洗剤で吹き上げした後拭き取りがいらないと謳っている物もありますが洗剤成分の残留は確実にあると思います。

成分残留がありますとアレルギーの原因になったり、匂いが残ったりぬれたときにべたつきが出たりする可能性が高くなります。

 

専門店に依頼された場合でも多くの場合有機洗剤を使用している場合が多いと思います。

ただし専門店での丸洗いの場合洗剤で洗浄したあと水洗いをいたしますのでDIYで施工するときに比べ残留は確実に低いですが洗濯機で洗うわけではないので確実にすべての成分を洗い流せるとは限りません。

又作業自体が非常に大掛かりになる為施工料金も高いものとなってしまいます。

最近の車はシートヒーターなど電装部品が素材の下にあるものが多いので車を傷めてしまう可能性もありますし、素材によっては退色や縮み等のトラブルの可能性もあります。

 

車磨き研究所の車内丸洗いクリーニングで使用する洗剤はイオン洗剤ですので有機物は含まれておりませんのでアレルギーの心配や、洗剤の匂いの残留や、べたつき等が残ることはありません。

トルネードガンという器具を使用し竜巻の原理でしみこんだ汚れをエアーの力で表面にたたき出してきますので下の写真のように完全にシートにしみこんでしまったシミでも右の写真のようにきれいに除去することができます。

車内丸洗いクリーニング施工前 車内丸洗いクリーニング施工後

イオン洗剤ですので洗浄後の水洗いの必要は無く1台分で約1リッターの使用だけなので洗浄後1日自然乾燥をするだけで作業終了となりますのでシートヒーター等の電装部品に悪影響を及ぼしたり、素材を痛めてしまう事もありませんし施工時間も2日間で施工可能です。

施工料金に付きましても通常の車内丸洗いクリーニングに比較しまして約2分の1の料金で施工可能です。

 

丸洗いクリーニングが困難な革の素材に関しましても施工が可能です、革素材の部分につきましては丸洗いクリーニング終了後ベントレー用保湿クリームを塗りこんで作業終了となります。

 

車内丸洗いクリーニング施工後、光触媒車内コーティングを施工すれば新たな汚れの付着をかなり防ぐことが出来るようになります。

  DIY 他社 車磨き研究所
洗剤 有機性洗剤 有機性洗剤が多い イオン洗剤
毒性 有害性 有害性のものが多い 無害
洗浄力 弱い 強い 強い
電装部品適応性 ある ない場合が多い ある
素材ダメージ 強い物が多い 強い 弱い
匂い 残る 残る場合もある 残らない
価格 安価 高価 比較的安価
作業時間 1日 4日以上 2日
#

マイスターの研究レポート[磨きコーティングその他サービス

よくある質問

今すぐ予約!お問い合わせもお気軽に お電話の方 0266-44-2791 お問い合わせフォームはこちら
特選デモカーお売りします!
お客様へのお願い
お客様向け事故対応サービス
会員専用ページ
Club Crusaders Club
独立開業・新規事業展開を強力にサポートします
磨き&コーティングの秘密 マイスターの研究レポート
車好きでやる気のある「磨きスタッフ」募集!

車磨き研究所の施工エリア

施工対応エリアのマップ

長野県(長野市、松本市、上田市、飯田市、佐久市、安曇野市、伊那市、塩尻市、茅野市、諏訪市、軽井沢町など)、東京都、神奈川県、埼玉県、山梨県、群馬県、愛知県、静岡県、岐阜県、新潟県
※その他のエリアについてもお気軽にご相談ください。

施工エリアの詳細はこちら

このページの先頭へ